眼精疲労が原因の

眼精疲労によって強い吐き気を引き起こす場合があります。
なぜ眼精疲労から吐き気を引き起こすのでしょう。

吐き気をもよおす男性のイメージ眼精疲労は、目を酷使した結果として起こります。眼を過度に使用すると、目の周りの筋肉を酷使することになります。腕や足も使い過ぎると筋肉痛になったりしますよね。
眼にも同様な事が起こるのです。

眼精疲労は血管を収縮させ、血行を悪くし、緊張状態になってしまします。
体の自然治癒力が働く為に、目の疲労を緩和しようとしますが、このときに、目の痛みを引き起こしたり、肩こりや頭痛を引き起こすことになります。

緊張すると交感神経が活発に働く為、副交感神経も働かして緊張を解そうとします。
吐き気などは、この副交感神経によって引き起こされていると言われています。

無理に我慢して吐き気を抑える必要はありません。吐き気が自然にひくのを待って、マッサージをするとよいでしょう。
目の体操をしてもよいでしょう。眼球を上下左右に動かして、遠くを見たり、近くを見たりして、眼を動かしましょう。

これによって、筋肉の緊張を解きほぐし、眼精疲労、またはそれが原因による症状を緩和できます。

また、サプリメントを使用して眼精疲労になりにくい身体作りをしてもいいですね。サプリメントは身体機能をサポートする為の食品ですから、普段から上手に摂取するようにしてみてはいかがでしょうか。

次へ眼精疲労が原因のめまい