目の充血には十分な栄養補給を行なう

目が疲れてくると充血が起こります。この充血は放っておかずに解消させましょう。
この時、ほとんどの方が行なう方法として目薬があります。

お医者さんからの指示がない限り、目薬の差しすぎはよくありません。目の保護に必要な成分も一緒に流してしまうことがあります。
そうなると、充血を治すどころか、逆に目に悪影響になってしまう問題があります。

目によい栄養素を含んだフルーツのイメージしたがって、目の充血を解消する為に目薬を使用するのではなく、睡眠を十分に取り、食事などから栄養を摂取することが健康のためにも良いのす。

特に充血にいいとされる栄養素で、ビタミンAがあります。ビタミンAは、非常に簡単に摂ることができ、グレープフルーツやマンゴーなどのフルーツに多く含まれています。

更にニンジンにも含まれているので、朝にフルーツを食べ、昼食と夕食にニンジンが入った料理を食べるのが良いですね。
それ以外にも、目の充血に良いとされるアントシアニンと言う成分はブルーベリーに含まれています。

アントシアニンは目の充血だけでなく、目の疲労や視力回復、ドライアイにも効果があると言われていて、目にとって非常に人気の高い成分です。

その他にはキャベツとホウレン草言った葉野菜に多く含まれているルテインと言う成分です。目の充血に特に効果があり、料理にも使いやすい材料が多いのも魅力です。

これらの栄養素が含まれている食材を使用して料理を作り、食事から栄養補給して目の充血が解消できます。

サプリメントを活用する

サプリメントのイメージ忙しくてなかなか食事からの栄養補給が難しいという方はサプリメントを活用しましょう。

目の疲労を緩和するためには「ビタミン」が良いようです。必要なビタミンを摂取していると、目の疲労が解消され、充血もしにくくなります。

目が疲れる仕組みとして、目の周りの筋肉が疲れている場合があります。その場合のオススメのビタミン類はビタミンB1で、目の疲労の原因である筋肉の緊張をほぐす効果や、目の神経機能を正常にする効果があります。

次にオススメの栄養素はビタミンB2を摂取することがおすすめです。目のビタミンB郡が不足すると、目が疲れやすくなります。
従って積極的にビタミンB郡を摂取するようにしましょう。

その他にも、ビタミンCが必要です。目の水晶体にはその構成成分としてにビタミンCが含まれてのため、不足すると目のピントが合わせづらくなり、目が疲れてしまうのです。

更に必要なビタミンはビタミンAです。目の疲れの原因の一つにドライアイがあります。

目の瞬きの回数が少なくてもドライアイになりますが、目の水分自体が不足している場合もあります。
その場合にはビタミンAが効果的だと言われています。

このようなビタミンA、B、Cは、目の疲労を解消させるために非常に重要な成分ですから、積極的に摂取しましょう。
できれば食事からの摂取が理想的ですが、それが難しいという方はサプリメントを有効利用しましょう。

目の充血に効果的なアントシアニンを多く含んだサプリメントを試してみましょう。

次へアロマで目の疲れを取る